カテゴリー

Infomation
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
メルマガ登録
 

トップ > Pendants/Necklace > BoneCarving > ハワイアンジュエリー ネックレス (Weliana)ボーンカービングネックレス・ハワイ古来より継承するお守り wn-bocb5

ハワイアンジュエリー ネックレス (Weliana)ボーンカービングネックレス・ハワイ古来より継承するお守り wn-bocb5 ハワイアンジュエリー ネックレス (Weliana)ボーンカービングネックレス・ハワイ古来より継承するお守り wn-bocb5
ハワイアンジュエリー ネックレス (Weliana)ボーンカービングネックレス・ハワイ古来より継承するお守り wn-bocb5 ハワイアンジュエリー ネックレス (Weliana)ボーンカービングネックレス・ハワイ古来より継承するお守り wn-bocb5
拡大画像

ハワイアンジュエリー ネックレス (Weliana)ボーンカービングネックレス・ハワイ古来より継承するお守り wn-bocb5

商品コード : wn-boc_b5
当店通常価格 : 46,000
価格 : 円(税抜円)
ポイント : 257
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
お届けまで x ベース

牛骨鯨骨(28350円加算)
受注生産(4週間)

送料|全国一律500円(税別) | 合計金額10,000円(税抜)以上のお買上げで[送料無料]|合計金額3万円以上は代金引換不可

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
【アロハマナ特別価格】ハワイ伝統の幸せを釣り上げる釣針・フィッシュフック

古来ハワイから伝わるハンドメイドによる作品です!
元来、漁のための釣り針として用いられ、釣れた魚で民族がお腹いっぱいで幸せになることから幸福をひっかけるといわれています。
※お選びいただくオプションによっては金額が異なります。
(加算後の合計金額は店舗にて価格修正し改めてご連絡させて頂きます)

鯨骨の注意
○材質:牛骨または他素材(稀な素材なため時期によってはお作り出来ない場合もございます予めご了承ください・表記上の納期と異なります)
○SIZE:天地約51mm・幅約32mm
○付属品:品質保証書・お手入れ方法説明書・クッション入りBOXケース

*それぞれが1点ものです素材の質や形状に合わせて手作りで製作するため厳密なサイズ・模様等サンプル写真と全く同じではありません予めご了承ください。
*紐色・留め具の形状は入荷時期によって異なりますため、写真と全く同じではありません予めご了承ください。
*ご使用のモニタの機種または設定等により、実際の色と異なる場合がございますご了承ください。

○初期不良に関しての返品・交換○
商品の品質について万全を期しておりますが、万一商品が破損・汚損していた場合やご注文と異なる場合は、お届け後7日間以内にご連絡をください。すぐに返品・交換を手配させていただきます。(送料は当店が負担)

※上記以外の理由での返品・交換はこちら
○在庫・納期表示について○
在庫管理システムで複数店舗共有しております関係上、ご注文のタイミングによりお品切れや工房お取り寄せとなる場合がございます。ご了承下さい。



身につけることで、あらゆる幸福や安心、安全など良いことばかりを釣り上げ、
鋭い針先で悪事を切り刻むとされるフィッシュフック型や
「アウマクア」という生物の守護神の中からウミガメ、サメ、ゲッコー、マンタレイを象ったものなど
ハワイやマオリ(ニュージーランド)を含むポリネシア文化と自然から育まれた
古来より継承するお守りです。
maoli
↑ハワイアン・カービングの作例
流行に左右されないカーブは男女を問わず人気



hawaiian
↑マオリ族・カービングの作例
異なる生活様式から先進性と多様性を見せる
食料を確保するために貴重な釣り針。古代の人々は魚や小動物の骨や貝を使って「釣針=フィッシュフック」を作っていました。当時は釣り針に穴を開ける技術や道具がなくハワイアン・ラッピングと言われる丈夫な紐の巻き方で、「釣り針で魚を釣る」すなわち(安定、幸福の確保)と言う意味から幸福・繁栄のお守りとして発展してきました。


一方、冬の寒さが存在するニュージーランドに住みついたポリネシア人「マオリ」のカーブには独自の生活様式で発展。数多い形態と意味を持っているのが特徴です。代表する「テ・マナイヤ」は身につけた人を、空(鳥の神)、陸(三本指の精霊)、そして海(魚の神)と、どこにいてもあなたを守り続けるとされています。その意味合いからロコサーファーに絶大な人気。

KIANA紹介1
KIANA紹介2
Image

自然界の力が宿るお守りとして古来から伝承されるボーンカービング。
歯・骨・貝などから丹念に削りだすハンドメイドでしか得られない
スピリチャルな出会いを体感してください。

 


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません